大学案内

ホーム >  大学案内 >  データ >  交通アクセス >  文京・松岡キャンパスへの自動車の入構について >  文京キャンパスへの自動車の常時入構について

文京キャンパスへの自動車の常時入構について

自動車での入構方法

入構許可申請を行い、許可を得た場合に限り、入構することができます。
入構許可を得た場合、入構料を納付してください。入構許可証を交付いたします。

  • 学生以外の申請
    入構許可申請書[Word][PDF]を記入し、担当窓口に提出してください。
    担当窓口:文京キャンパス 本部棟1階 経理課総務係
    TEL 0776-27-8066 FAX 0776-27-8870
    Mail zzsoumu-k※ad.u-fukui.ac.jp
    (注)メールアドレスの※マークは半角@に置き換えてください。
  • 学生の申請
    本学学生の申請は、毎年定められた時期に受付けします。
    申請方法等は学生向け掲示板にて案内しますので、見落としがないようご注意ください。
    申請受付期間の目安
    在学生:毎年1~2月頃  新入生:毎年4月上旬
  • 注意事項
    (1)下記の入構料金表にある入構許可基準を満たす場合、自動車により入構することができます。
    (2)入構許可基準を満たさないが、特段の理由により自動車による入構を希望する場合は、担当窓口にご相談ください。
    (3)大学行事、大学構内の駐車状況、冬期間の積雪時等により、入構・交通規制を行うことがあります。そのため、入構許可基準を満たす場合でも、入構をお断りすることがありますのでご了承ください。

入構料金表

対象者区分 入構許可基準 入構許可期間
の上限
月額 納付方法
職員 自動車による通勤手当の支給を受けている者 5年 1,000円 給与天引き
又は
窓口にて現金納付
又は
口座振込み
派遣職員 職員に準ずる者(大学から現住所までの道程が2km以上) 窓口にて現金納付
又は
口座振込み
大学関係団体等(生協、同窓会等)職員
大学業務の請負業者
大学院学生、学部学生、研究生、
科目等履修生等(正規生・非正規生を問わず、本学学生の身分で入構する者)
(1)社会人学生
① 社会人学生であり公共交通機関(電車、バス)による通学が困難である
(2)大学院生及び卒業研究着手者
次の2つの条件をいずれも満たすこと
① 研究が早朝又は深夜におよび公共交通機関(電車、バス)が利用できない
② 大学から現住所までの直線距離が12km以上
(3)通学不便者
次の2つの条件をいずれも満たすこと
① 大学から現住所までの直線距離が18km以上
② 現住所から最寄りの鉄道駅までの直線距離が500m以上
1年 1,000円
取引業者 本学と頻繁に取り引きがある業者で、申請のあった者 (ただし、原則1社につき3台までとし、4台目からは1台あたりの料金を2倍とする。) 5年 1,000円
共同研究者 申請し入構の許可を得た者 1年 1,000円
非常勤講師 申請し入構の許可を得た者 1年 免除
身体障害等により自動車によらなければ通勤・通学が困難な者 申請し入構の許可を得た者 5年
他キャンパスの職員で業務のため入構する者
公用車
学外委員
産学官連携本部協力会会員企業(1社につき3台まで)
郵便局、宅配便、
タクシー等の車両

カーゲートの通過方法

入構申請した自動車にてカーゲートに進入

カーゲートのバー手前にて必ず一旦停止

自動車のナンバープレートを読み取って、許可車両の場合、ゲートバーが上がる

ゲートバーが上がったことを確認後、通過する

通過後、ゲートバーが下がる

(注意事項)
  • 前の自動車が通過し、ゲートバーが下がった後に、カーゲートに進入してください。
    前の自動車につられてカーゲートを通過すると、通過途中にゲートバーが下がり、バー等が破損することがあります。その場合は、実費弁償となりますので、ご留意ください。
  • 自動車のナンバープレートに汚れがついていたり、ナンバープレートの設置位置・角度が特殊な場合、また特殊車両の場合は、ナンバープレートを正常に読み取りできず、ゲートバーが上がりません。その場合は、守衛所にご連絡ください。
  • 構内における車両の制限速度は時速20kmとし、歩行者の安全を最優先に、交通安全及び騒音防止に努めてください。
  • 大学構内に入構する際は、入構許可証を車内に掲示してください。
  • 大学構内における事故及び盗難等については、本学は一切責任を負いません。
  • 大学構内の設備・備品等を破損した場合は、実費弁償となりますので、ご留意ください。
  • 自動車を変更する場合は、担当窓口に申請してください。
  • 代車等の入構申請した自動車以外で入構する場合は、入構許可証を守衛所に提示し、臨時入構受付をして入構してください。