大学案内

ホーム >  大学案内 >  データ >  イメージミュージック・イメージソング

イメージミュージック・イメージソング

2010年3月,大学をイメージするツールのひとつとして制作し,第1回卒業記念音楽会で初披露しました。音楽を通して,大学を離れた後も「福井」の地や母校を思いだしてもらえるよう,学生,卒業生と大学との「架け橋」となるよう願ってつくられました。

イメージミュージック「福井大学交響組曲」

Designed by/西岡萌美さん Photographed by/長谷川実香さん (大学院教育学研究科平成26年度修了生)

Designed by/西岡萌美さん
Photographed by/長谷川実香さん
(大学院教育学研究科平成26年度修了生)

4楽章からなる交響組曲で,各楽章で福井の四季や大学生活が表現されています。

作曲

笠松 泰洋氏(福井県出身,オーボエ奏者,NHKスペシャル「ビザンチン帝国」の音楽ほか作品多数)

ダウンロード

イメージソング「時のめぐみ」

大学生活におけるあらゆるものが人間的なゆたかさに結びついているという思いが表現されています。
気軽に誰でも歌える曲としてつくられています。

作詞

岩切 正一郎氏(フランス文学者・詩人 著書に「さなぎとイマーゴ:ボードレールの詩学」

作曲

笠松 泰洋氏

歌詞

1.  風にゆれる まなびやの木
時のなかを 旅している
雲のうかぶ 知らない道
いつもきみと あるいている

夢とひかり いくつも
かさなる春のなか

生きて愛してはじめて
いのちに
いのちに意味はやどるよ

2. まだなにも 書いていない
ノートひろげ きいていたよ
秋にわたる とりのざわめき
むねのおくに しみいるまま
ちえのことばが ほしくて
こころに火をともす

ふかくふかくもとめて
生きるかなしみ
よろこび知ったよ

ふかくふかくもとめて
生きるよろこび
やさしくあふれる

ダウンロード