大学案内

ホーム >  大学案内 >  役員・組織 >  組織 >  学長に求められる資質・能力

学長に求められる資質・能力

平成27年4月1日
国立大学法人福井大学学長選考会議

国立大学法人福井大学学長選考会議は、次期学長予定者の選考に当たり、下記のとおり福井大学の学長に求められる資質・能力を定めましたので、公表します。

福井大学の学長に求められる資質・能力

  1. 福井大学の強みや特色、将来にわたる社会のニーズを踏まえ、学外との連携を図り、経営資源を効率的に活用し、教育研究をはじめとする大学の諸活動を発展させる大学経営への高い意欲と能力を有すること。
  2. 法人及び大学の長としてビジョンを示し、福井大学の目的及び使命、長期目標等の実現を進め、また、中期目標・中期計画を達成するため、優れたリーダーシップを発揮すること。
  3. 大学のリーダーとして、大学の構成員や社会とのコミュニケーションを深め、大学の目的及び使命、目標、計画等の実現に向けて構成員の意欲や能力を引き出し、また、地域社会・国その他のステークホルダーへの情報発信を積極的に行うこと。