大学案内

ホーム >  大学案内 >  役員・組織 >  監事

監事

よい大学づくりのために

平成16年4月1日に福井大学が国立大学法人となったことに伴い、新たに監事のポストが設けられました。監事の役割は、法律により「国立大学法人の業務を監査する」と定められております。法人の業務の中心は大学の運営にあり、したがって監事には第一に大学運営が適正、効率的、効果的になされているかモニターしていくことが求められています。

この監事の任務を遂行するに当たっては、学生の皆さんを含む福井大学の全構員の方々や広く学外の方々から福井大学に対するご意見、ご提案を伺っていくことが大切であると考えます。従いまして、このホームページを通し、福井大学に関する監事へのご意見、ご提案を募集しております。またこのホームページでは、監事からの情報発信も適宜行ってまいります。

活動・資料等

活動状況

監事協議会

国立大学法人及び大学共同利用機関法人(以下「国立大学法人等」という。)における監事の監査機能の充実を図り、業務運営の適正化に資することを目的に、国立大学法人等の監事をもって構成する国立大学法人等監事協議会を設置しています。

関係規則等

ご意見募集

皆様の声を大切にし、より良い大学をサポートします。卒業者、在学者、保護者、高校生、企業、地域の皆様の目線で感じたご意見を一つ一つ大切にし、大学運営に反映されるよう努めてまいります。

福井大学の運営の在り方に関するご意見、御提案、解決・改善すべき問題点その他ありましたら、電子メール又は文書にて受け付けております。

送付先

電子メール:kanji※ad.u-fukui.ac.jp
(注)メールアドレスの※マークは半角@に置き換えてください。
郵送:〒910-8507 福井県福井市文京3丁目9-1 福井大学 監事宛

プライバシー・個人情報の保護について

お寄せいただいたご意見等におけるプライバシー尊重を図り、また、投書をされた方が不利益を被らないよう、以下のポリシーに従い、情報管理を行います。

  1. 正当な事由(法令等で情報開示が義務づけられる事項、人命保護のため情報開示が必要と判断される場合など)なくして、保護されるべきプライバシー事項、秘密事項、開示により投書された方等が不利益を被ると判断される個人情報等は監事以外の第三者に開示されません。
  2. 投書いただいた情報を基に監査を進めることとなった場合、プライバシーにかかわる事項や秘密事項等を大学関係者等第三者に開示する必要があると判断されるときは、投書された方の同意を求めることとします。
    同意が得られない場合、情報の開示は行いません。