学生生活・就職

授業料免除

授業料の納入が困難な学生に対して、次のいずれかに該当する場合は、本人の申請に基づき、選考のうえ、授業料の全額又は半額を免除する制度があります。

申請対象者の条件

①経済的理由による場合 [対象:学部学生・大学院学生](半期ごと・全額又は半額免除)
経済的理由によって納付期限までに授業料の納付が困難であり、かつ、学業優秀と認められる場合

②特別な事情による場合 [対象:学部学生・大学院学生](半期ごと・全額又は半額免除)

  1. 授業料の各期の納期前6月以内(1年生前期分の場合は入学前1年以内)において、学生の学資を主として負担している者(学資負担者)が死亡した場合
  2. 授業料の各期の納期前6月以内(1年生前期分の場合は入学前1年以内)において、学生又は学資負担者が風水害等の災害を受けた場合
  3. 1,2に準ずる場合であって、学長が相当と認める理由がある場合(学資負担者失職)

③大学院入学時成績優秀による授業料免除 [対象:大学院1年生](前期及び後期・各期半額免除)

  1. 現職教員等又は医療機関,企業等に勤務している社会人であって,大学院入学時の成績が優秀と認められる場合
  2. 工学研究科博士前期課程推薦選抜において優秀な成績で合格したと認められる場合
  3. 教育学研究科教職開発専攻スクールリーダー養成コースで、入学試験選抜において優秀な成績で合格したと認められる場合
  4. 医学系研究科において,ATMプログラム等を利用し優秀な成績で合格したと認められる場合

申請書類の交付及び受付

申請書類等の交付及び申請受付期間については、前期・後期の2期に分けてそれぞれ厳しく期限を設けていますので、必ず期限内に申請書等の受領及び申請をして下さい。
ただし、上記条件③については前期・後期通しての免除となるため、前期に申請し免除許可となった者は、後期に再度申請の必要はありません。なお、結果通知と納入時期については条件①②の申請者と同じですので注意してください。

区分 申請書交付(説明会) 申請書類の受付 免除結果の通知 授業料納入時期
前期 新入生:入学手続時
在学生:2月上旬(説明会)
新入生:3月下旬~4月初旬
在学生:3月中旬
6月上旬 6月下旬
後期 8月上旬(説明会) 9月下旬 12月上旬 12月下旬
※平成29年度後期分授業料免除説明会の詳しい日程はこちら

注意:申請書は、説明会以外では配布しませんので必ず出席してください。
(新入学生の場合は入学手続要項のとおり)
免除申請をした者は、免除の結果が決定するまで、授業料の徴収が猶予されます。

福井大学指定の申請書添付書類[PDF]

申請及び問合せ先

  • 文京キャンパス 学生サービス課 TEL 0776-27-8403
  • 松岡キャンパス 学務室 TEL 0776-61-8265