研究・産学官連携

公益通報の概要

福井大学における公益通報に関する通報・相談受付窓口等の概要

福井大学(以下「本学」という。)は、公益通報者保護法に基づき、福井大学における法令違反行為の早期発見と是正を図るため、公益通報及び公益通報に係る相談(以下「通報等」という。)の対応窓口を設置しています。

本学において、法令違反行為が行われている又は行われようとしている事実を知った方は、通報・相談窓口へ通報・相談してください。

1.公益通報とは

本学の組織又は職員等が法令等に違反し、又は違反しようとしている旨を、不正の利益を得る目的、他人に損害を与える目的その他の不正目的でなく通報することをいいます。

公益通報者保護法でいう公益通報とは

  • 事業者について、法令違反行為が生じ、又はまさに生じようとしている旨を、
  • そこで働く労働者が、
  • 不正目的ではなく、
  • 通報先に対して、所定要件を満たした通報をすること。

2.通報対象事象

公益通報者保護法の通報対象法律に係る違反行為のほか、その他の法令、学内諸規則等に係る違反行為について取扱います。
【例えば、本学の教育・研究・診療活動及び大学運営上で法令違反行為などが行われている又は行われようとしている事実 など】

3.通報等を行うことができる者

  • 本学の職員(職員(継続雇用職員を含む)、契約職員、パート職員、外国人研究員、特別雇用職員)・退職者・学生
  • 労働者派遣契約・請負契約などの契約に基づき本学において業務に従事する労働者
  • 本学の取引事業者の労働者

4.通報者等の保護等

通報又は相談をしたことで、不利益な取扱いを受けることはありません。
ただし、通報者が虚偽の通報や他人を誹謗中傷する通報、その他不正の目的の通報を行った場合には、本学の内部規則又は関係法令に基づき必要な措置を講じることがあります。

5.通報・相談窓口の設置場所

福井大学監査室
住所 〒910-8507福井市文京3丁目9番1号
TEL 0776-27-9789・9790
MAIL kansa※ad.u-fukui.ac.jp
(注)メールアドレスの※マークは半角@マークに置き換えてください。

※受付時間  月~金 9:00~17:00(祝日及び年末年始を除く)
※通報窓口が当該公益通報に係る被通報者である場合の学内受付窓口は、総務・財務担当理事とし、同理事が受け付けます。

6.通報・相談の方法

原則として自らの氏名及び連絡先を明らかにした上で、「公益通報書(兼相談票)」の内容に基づいて電話、書面(電子メールを含む。)又は口頭により受け付けます。
ただし、匿名により通報が行われた場合は、当該通報を信ずるに足りる相当の理由・証拠等があるときに限り、これを公益通報として受け付けます。

公益通報・相談の様式

7.留意事項

  • 通報・相談窓口では、通報処理の仕組みに関する質問も受け付けます。なお、一般的なご意見、苦情等は受け付けませんので、当該事由を処理する担当部署へ直接お申し出ください。
  • 通報者からの情報を正確に把握し、迅速に対応するため、「公益通報書(兼相談票)」での通報・相談をお願いします。
  • 相談事案が公益通報に該当するかどうかの相談も受け付けますが、具体的な事実を知らせて行われるものは、相談という形をとっていても通報扱いとなりますので、公益通報として保護を受ける要件(不正目的でないこと)を満たしている必要があります。
  • 調査に当たっては、通報者に協力を依頼する場合があります。
  • 受け付けた通報は、調査の必要性を検討し、公益通報者保護法に基づく公益通報として受理するか否かの決定を行い、受理したときは受理した旨を、受理しないときは受理しない旨を通知します。
  • 公益通報したことを理由として解雇その他の不利益な取扱いを受けることはありません。
  • 公益通報(相談)による秘密は守られます。

8.学内規則・関係法令等

※「公益通報者保護制度」の詳細を知りたい方は、消費者庁のウエブサイトをご覧ください。
公益通報者保護制度ウエブサイト