国際交流・留学

特色ある取組

福井大学は、以下のような取り組みにより、大学および地域の国際化に貢献しています。

グローバル人材育成

スーパーグローバル大学等事業

福井大学は、平成24年度に文部科学省の「スーパーグローバル大学等事業 経済社会の発展を牽引するグローバル人材育成支援(※)」に東海・北陸地区の国立大学で唯一、採択されました。同事業においては、本学の教育理念及び基本目標を踏まえ、工学部・工学研究科が中心となって学内のグローバル化を先導する取り組みを展開し、大学全体のグローバル化を推進しています。

※「グローバル人材育成推進事業(平成24年度採択)」を組み替えたもの。

構想概要

育成するグローバル人材像

本学工学部が育成を目指す「夢を形にする技術者=IMAGINEER(こころに夢を描き(Imagine)、描いた夢を現実化する技術者(Engineer))」を踏まえ、歴史・文化・習慣が異なる地域においても、そこに暮らす人々が夢のある生き生きとした暮らしを営む姿を心に描き、そのような理想に向けたものづくりを行う経験を通じて、自らを継続的に高めることのできる技術者、”Global IMAGINEER”を、本事業において育成するグローバル人材像と定めています。

育成するグローバル人材像

構想実現のための施策

”Global IMAGINEER”の養成により地方において広がるグローバル人材育成の要請に積極的に応えるだけでなく、地方の中小規模総合大学が実施可能な、これからの地方に必要なグローバル人材育成モデルを構築、実行するため、以下のような3つの具体的施策を展開しています。

「実践的グローバル人材育成プログラム」については海外留学、「実践的英語教育」については語学センターウェブサイト及びLanguage Center at University of Fukui(Facebook)にも関連情報を掲載しています。

取組概要