国際交流・留学

留学までの流れ

短期留学者用

短期海外研修プログラム:留学までの流れ

※詳細はプログラム毎に異なりますので、参加者募集時に配布する募集要項またはプログラム担当教員からの情報を確認してください

短期海外研修プログラム:留学までの流れ

プログラム説明会・参加者募集開始(出発3.5~4ヶ月前)

学内でのポスター掲示や当ホームページへの情報掲載、留学情報メーリングリストへの配信などにより参加者募集にかかる情報発信を行うほか、プログラムによっては参加者募集時期に合わせてプログラム説明会を実施します。

夏季(7~9月頃)のプログラムは4月以降、春季(2~3月)のプログラムは10月以降に参加者募集が開始されますので、国際課やプログラム担当教員からの情報にアンテナを張っておいてください!

arrow

募集締切・参加者決定(出発3ヶ月前)

所定の期限内に申込書類一式を国際課に提出してください。申込書類の確認及び場合によっては選考が行われ、参加者が決定します。

arrow

出発前オリエンテーション(出発1~2ヶ月前)

同時期に出発する短期海外研修プログラムの参加者を対象に合同で実施する事前オリエンテーション(共通)に加え、プログラム別のオリエンテーションや事前研修(数回に分けて実施する場合も有り)に参加してください。

arrow

事前課題・必要書類の提出(出発1ヶ月前~渡航)

各期限までに必要な手続き、課題や書類の提出を完了させ、各自で渡航準備のうえ出発。

arrow出発1ヶ月前~渡航

arrow

帰国後オリエンテーション・事後課題の提出

同時期に出発した短期海外研修プログラムの参加者を対象に合同で実施する帰国後オリエンテーション(共通)に参加し、事後課題や必要書類を期限までに提出してください。帰国後は、海外留学経験者として、学内の交流活動やイベントに積極的に参加し、帰国後のスキルアップに繋げましょう。さらなる留学に向けた相談は国際課へ!