受験生の方へ

ホーム >  受験生の方へ >  教育内容紹介 >  ディプロマポリシー

ディプロマポリシー

全学ディプロマ・ポリシー(学位授与の方針)

福井大学は,学術と文化の拠点として,高い倫理観のもと,人々が健やかに暮らせるための科学と技術に関する世界的な水準の教育・研究を推進し,「グローバル社会において真に活躍できる高度専門職業人」として地域,国及び国際社会に貢献し得る人材の育成を理念・目標に掲げています。

学士課程では,広く充実した共通・教養教育によって,幅広い視野から総合的に物事を考え判断し行動することのできる自立した社会人の育成を,そしてそれを基礎とする専門教育によって,専門的知識や技術を習得させるとともに,実践的な力量及び学問的な探求能力の涵養を図ります。これにより,地域はもとより国内外において活躍できる高い独創性と豊かな人間性を備えた高度専門職業人を育成します。そこで,学士課程において,所定の年限在籍し各学部の体系的な教育課程により学業を修め,学部・学科等ごとに定められた,高度専門職業人として備えるべき実践力・資質等に対応する学位授与水準(学力・能力・資質等)を満たした学生に対し,学士の学位を授与します。

各学部・研究科のディプロマ・ポリシー