学生生活・就職

ホーム > 学生生活・就職 > サークル紹介 >  文京キャンパス >  車イスバスケットボールサークル

車イスバスケットボールサークル - 文京キャンパス

車椅子バスケットボールとは、障害者スポーツの中の花形のようなスポーツです。コートの広さ、ゴールの高さなどは健常者のバスケットボールと同じです。大きな違いは車椅子に乗ってプレーをするということだけです。

私たちは週2回ちもり体育館で練習しています。練習では、実際に車椅子の方々と一緒に練習しています。車椅子の方は年配の方が多いですが、とても陽気で初心者の私たちにも優しく教えてくれます。また、年2回車椅子バスケットボールの大会に健常者チームとして参加しています。私たちは2018年の福井しあわせ元気国体に向けて、車椅子の方々と共に頑張っています。

私たち学生はみんな初心者ばかりです。はじめは誰もが初心者です。大学生になって新しいことを始めるにはもってこいのスポーツです。走るのが苦手な方、新しいスポーツがしたい方、車椅子の方と接してみたい方、ぜひ一度体育館に足を運んでみてください。

│ 最終更新 2016年8月19日 │