学生生活・就職

女子ラグビー部 - 文京キャンパス

こんにちは。女子ラグビー部です。
「え?!女子がラグビーするの?マネージャーではなくて?」と思われる方が多いと思います。
「ラガール」という言葉を聞いたことはありますか?
ラグビーをする男性にことを「ラガーマン」というように、ラグビーをする女性のことを「ラガール」と呼びます。
ラグビーと聞くと、まず思いつくのは…そう!タックルですよね。タックルが決まると気持ちいいんです!そして、ゴリゴリなイメージがありますよね。これは、男子においても言えることですが、体が小さいくてもラグビーをしている人はたくさんいます。ラグビーには、体の大きい人、小さい人、背の高い人、背の低い人、足の速い人…それぞれに合ったポジションがあり、プレーヤーの個性が最大限に発揮できるのが魅力の1つです。

2016年リオデジャネイロオリンピックから女子の7人制ラグビーが正式種目に加えられたことをきっかけに、国内外で女子のラグビー人口が爆発的に増えています。日本でも「ラガール」は急増中です。また、国内でも2016年の岩手国体から第1回の女子7人制ラグビーが開始され、2017年には愛媛国体で第2回が行われる予定です。

私達は週に2回活動しています。詳細は以下の通りです。

月曜日:18:30~19:30 福井大学 文京キャンパスグラウンド館
土曜日:09:00~12:00 福井大学 松岡キャンパスグラウンド

月曜日は少人数で出来るハンドリングスキル(ボールを扱う簡単なスキル)や、対人において必要なことなど基礎的な練習をします。
土曜日は松岡キャンパスにあるグラウンドで、医学部のラグビー部さんに混ぜてもらって一緒に練習しています。たくさん部員がいるので普段出来ない練習が出来、実践をイメージしやすくなります。

年間を通して常に部員は募集しています。初心者の方,、大大大歓迎です!!!
男性の方も、ちょっと見てみたいだけの方も、ぜひ一度、女子ラグビーを見に来てください!
いつでも大歓迎です。

│ 最終更新 2016年8月19日 │

ページの先頭に戻る
前のページに戻る