2018年 アーカイブ

ホーム > 2018年 アーカイブ

2018年9月11日

附属特別支援学校生徒の作品展示・販売を行いました。

障がい者の雇用促進を目的とした「ふくい障害者ワークフェア」(主催:福井労働局など)が福井市のショッピングセンター「エルパ」で8日と9日に開催され、本学の教育学部附属特別支援学校の高等部生徒が自分たちの作品の展示・販売を行いました。 日頃、生[...]

2018年9月5日

テラヘルツ光でアクチンタンパク質の繊維化に成功(共同研究)

福井大学遠赤外領域開発研究センターで開発された「ジャイロトロン」は、テラヘルツ光を高強度で出力することができる唯一の装置です。同センターがジャイロトロン利用による公募型研究で、東北大学大学院農学研究科、京都大学大学院農学研究科、理化学研究所[...]

2018年8月28日

「日本一短い手紙」と“かまぼこ板の絵”の物語コラボ展を開催

本学では、8月28日(火)から9月7日(金)まで「日本一短い手紙」と“かまぼこ板の絵”の物語コラボ展を医学部附属病院で開催しています。 同展は、丸岡文化財団「一筆啓上賞『日本一短い手紙』」と、愛媛県西予市立美術館「ギャラリーしろかわ」による[...]

2018年8月3日

障がい学生支援講演会を行いました。

8月3日、本学の学生総合相談室と保健管理センターが、「“どこまでできるか”一緒に考えよう!」と題して、文京キャンパスのアカデミーホール(松岡キャンパス及び敦賀キャンパスはTV会議)で講演会を開きました。教職員のほか、県内高等教育機関および外[...]

2018年8月3日

本学の就職率が国立大学11年連続「第1位」となりました

2017年度卒業・修了者の全国大学実就職率ランキング(大学通信調査)が、「サンデー毎日」(2018年8月5日号)で発表され、97.3%の本学は、複数学部を有する卒業生1,000人以上の国立大学において11年連続1位を達成しました。就職環境が[...]

2018年8月2日

米国 ラトガース大学よりウィリアム・E・グリフィス真筆の史料が寄贈されました

今年4月に、学生交換協定を締結した米国ニュージャージー州ラトガース大学のポール・シャロー教授(アジア学科長)より、明治の初め、福井で“お雇い外国人“として活躍したウィリアム・E・グリフィス真筆の史料3点が寄贈されました。本の出版に関する用務[...]

2018年8月1日

第5回北陸産学連携懇談会を開催しました。

北陸経済連合会と会員である北陸3県の国公私立10大学による懇談会を8月1日に、本学の文京キャンパスで開催しました。 当懇談会は大学と経済界(北陸経済連合会)が連携して地域の発展に貢献することを目的に、産学官のそれぞれの在り方や人材育成につい[...]

2018年7月31日

高等学校長と福井大学の懇談会を開催しました.

7月31日、「平成30年度高等学校長との懇談会」を文京キャンパスで開催しました。福井県内および石川、富山県の高等学校 37校の校長らが出席、本学からは学長、4学部長のほか、各学部入試委員等が参加しました。 眞弓光文学長は冒頭、平成30年度[...]

2018年7月27日

フランス国立極東学院(EFEO)の院長が眞弓学長を表敬訪問

7月27日、フランス国立極東学院のクリストフ・マルケ院長が眞弓光文学長を表敬訪問しました。  マルケ院長はフランスを代表する日本美術史の専門家で、なかでも江戸時代を中心に人気を博した大津絵に造詣が深く、『大津絵 民衆的諷刺の世界』(角川ソフ[...]

2018年7月26日

2018年Fukui Medical High School(FMHS)開講式を挙行しました

福井県内外の高校1・2年生が参加する「福井大学生命医科学フューチャーグローバルサイエンティスト育成プログラム “Fukui Medical High School(FMHS)”」の開講式が7月21日に、医学部の合併講義室で行われました。 F[...]

1 2 3 4 5 6
ページの先頭に戻る
前のページに戻る