国際交流・留学

ホーム >  国際交流・留学 >  福井大学から海外へ >  派遣実績 >  留学体験談 >  短期留学体験談 >  Academic Internship in NCSU/ノースカロライナ州立大学

Academic Internship in NCSU/ノースカロライナ州立大学

短期留学体験談

プログラム名 Academic Internship in NCSU
派遣先名 ノースカロライナ州立大学
派遣期間 2019年8月~10月 派遣日数 64日間
プログラム参加費用 約550,000円(一人当たり)

 

参加を決めた理由 ・研究室の先輩が昨年このプログラムに参加し、現地での経験を聞いて興味をもちました。また、先生からの勧めもあり、研修への参加を決めました。
・もともと留学に興味があったが、部活や海外旅行などでなかなか時間を合わせることが出来なかった。そこで、今回2か月のアメリカ留学の話を頂いたため参加したいと思ったため。
・海外で勉強・研究をしたかったため。
プログラム内容で
よかった点
・2ヶ月では実験を行うには短いと感じました。
・日にち、研修内容すべてにおいて自分が想像していた以上のものとなった。
・研究の他にもアメリカの文化にたくさん触れることができ満足しています。
・アメリカ屈指の名門大学で非常に整った設備のなか実験できるという機会は素晴らしいと感じました。
・全て自分で行動を起こさないといけないため、語学・知識だけでなく計画性や考察力なども養うことが出来た。
・ノースカロライナ州立大学の研究室に参加できた点。
・授業や知識についての会議などを通して、様々な情報を得ることが出来たため。
・研究の方法について、研究室の生徒が手厚く教えてくれたために理解できた
渡航先の生活環境について とても穏やかで治安のよい街でした。アメリカは銃社会で危険なイメージがありましたが、プログラム期間中危険な体験をすることはありませんでした。wi-fi環境は良かったで。
・eeduroamをダウンロードすることによって、wi-fiは使用することが容易であった。大学内はバス移動の為バスアプリ(Rider)を使用すると楽である。
・Wi-Fiは大学内のどこでも使えたので、不自由なく過ごすことができた。
持参金額について ・おすすめは30万円です。
・おおよそ35万円
・40万円 物価が高く、生活費だけでもたくさんかかるので、多めに持って行くべきだと感じた
参加者へのアドバイス ・期間が非常に短いので、早めに行動してください。所持金を多めに持っていくと旅行などが楽しめます。
・自分から行動を起こさなければ過ごすだけの2か月になってしまうため。自分がやりたい事を確認してから、積極的に行動を起こす事である。
・勉強はもちろん、新しい体験がたくさん出来るので、是非チャレンジしてほしいです。英語に慣れておくと、スムーズに研究に入れると思います
ページの先頭に戻る
前のページに戻る