受験生のためのFUKUDAI LIFE

ホーム >  受験生のためのFUKUDAI LIFE >  国立大学No.1就職支援について

国立大学No.1就職支援について

福井大学は高い就職率を誇るだけでなく、その質も高さでも結果が出ています

高い就職率!〜複数学部を有する国立大学で10年連続No.1〜

2016年度卒業・修了者の全国大学実就職率ランキング(大学通信調査)が、「サンデー毎日」(2017年8月6日号)で発表され、本学は97.4%と全国平均の87.8%を大きく上回りました。複数学部を有する国立大学において10年連続1位となりました。卒業生1000人以上の国公私立大学においても1位となり、高い就職率を維持しています。

※実就職率算出方法:就職者数÷[卒業(修了)者数-大学院進学者数]×100

学部別就職率の実績(2016年度卒業生)

教育地域科学部 97.0% 教育学研究科 100%
医学部 94.8% 医学系研究科(修士) 100%
工学部 97.6% 工学研究科(博士前期) 98.4%

※学部就職率には、その他、帰国就職者を含む

高い質!〜職場での評価も高い福大生〜

福井大学卒業生の在職期間3年以内の離職率は全国平均を大幅に下回っています。
これは、就職先企業の質の高さや、企業からも高く評価されている学生の社会人基礎力・学力の高さが関係していると考えられます。

在職期間別離職率の推移

在職期間別離職率の推移
※参考:「福井大学の教育と卒業生についてのアンケート調査2016(平成28年10月実施)」及び「新規学卒就職者の在職期間別離職率の推移(厚生労働省HP)」

企業などが感じる新卒採用者の印象

企業などが感じる新卒採用者の印象調査対象:平成25年3月〜平成27年3月までの3年間に本学学生を採用した企業等

企業規模別の就職状況

企業規模別の就職状況※ 2016年度卒業生進路状況(2017年5月1日現在)
巨大企業=従業員3,000人以上、
大企業=従業員300~2,999人、
中企業=従業員100~299人、
小企業=従業員99人以下
公務員・教員・医師・看護師は含まない

上場・非上場企業の内訳

上場・非上場企業の内訳※ 2016年度卒業生進路状況(2017年5月1日現在)

「高い就職率」・「高い質」を支えるの下記の3つの柱です

(下のボタンをクリックすると、各項目の詳細を閲覧することができます)

積極的なキャリア形成*支援学生を支える充実した就職支援体制きめ細かな就職支援活動の実施

積極的なキャリア形成*支援

*社会的に自立し、将来、社会を創造していけるようになることを目指して、具体的に進路を計画・選択し、更に選択した結果に適応していく力を伸ばす支援

地域と密着した人間力育成事業の実施 ~教育地域科学部・教育学研究科~

教育地域科学部では、地域との関わり合いを通して学生が人間力を体得する取り組みを数多く実施しています。具体的には、地域の子どもたちと実際に関わり合いながら教育を創造していくことで、問題解決能力やコミュニケーション能力が養われる「探求ネットワーク事業」や、地域の方々と議論し合い知識や経験を共有し、課題探求能力やプレゼンテーション能力を養う「地域課題ワークショップ」などを実施しています。

日々進歩・変化する医療現場への適応能力育成 ~医学部~

医学部では、将来学生が日々進歩・変化する医療現場に就くことを念頭に、適応能力を養う取り組みを実施しています。例えば、適応に不可欠である“生涯にわたり学ぶ姿勢”を育成するため、少人数の学生が問題を討論しながら課題探求・問題解決を繰り返すテュートリアル教育を実施しています。また、医療現場や医学研究等で必要とされる医学英語教育にも力を注ぐなど適応力を醸成しています。

夢を形にする技術者育成の徹底 ~工学部・工学研究科~

工学部では、“生涯にわたり夢を形にしていく技術者”を育成するため、専門的知識だけでなく、コミュニケーション能力や主体性など「社会人基礎力」も併せて育む取り組みを実施しています。例えば学部では、学科・学年の枠を越えた少人数グループにより課題解決に取り組む活動(統合型体験学習)を行うなど、主体的に考え、問題を解決する力などを育成しています。また大学院では、大学が保有するシーズ(特許等)を基に、学生等が技術移転を意識して「ものづくり」を行い、実際に販売するなど、計画力や創造力、実行力などを育む取り組みを実施しています。

学生を支える充実した就職支援体制

就職担当教員、キャリアカウンセラーが内定までサポート

本学では、各学部・大学院に就職委員・就職担当教授が配置されており、学生は就職に関する相談をいつでも行うことができます。また、本学専属キャリアカウンセラーによる就職相談やESの添削、模擬面接などのサポートを受けることができます。

福大独自のキャリアサポートシステムの運用

本学に対する企業などからの求人票の情報をデータベース化し、学内や自宅のパソコンを使用してweb上から閲覧できる「キャリアサポートシステム」を構築しています。応募形態が学校推薦の求人票も検索・閲覧することができます。登録学生には、メールによる情報発信も行っています。

きめ細かな就職支援活動の実施

充実した就職支援講座の開講

年間を通じて60回以上のガイダンスを開催しています。開催時間・場 所・内容等は学内の掲示板とメールマガジンでお知らせしています。

  • 進路スタートアップ講座
  • 自己分析講座
  • エントリーシート作成講座
  • 面接対策講座
  • グループディスカッション体験講座
  • 筆記試験対策講座
  • 就活マナー講座
  • メイクアップ講座
  • スーツの着こなし講座
  • 業界・企業研究講座
  • 内定者による体験報告会
  • SPI3模擬試験
多くの企業との出会いの場の提供

企業訪問

夏休み期間中に県内外の企業へ訪問し、職場の見学や卒業生との交流を行っています。就職活動が本格化する前に、様々な企業に触れることができます。

企業訪問

企業経営者との懇談会

福井県内の企業経営者との懇談会を定期的に開催しています。「熱い想い」に直接触れることができ、職業観・企業理解が深まります。

index_3d

OB・OGとの懇談会

OB・OGの所属する業界・企業について、具体的な話を聞くことで、自分が働くイメージを掴めます。

企業経営者との懇談会

福井県内の企業経営者との懇談会を定期的に開催しています。「熱い想い」に直接触れることができ、職業観・企業理解が深まります。

各学部・学科の進路データ(進路状況、主な就職先、地域別就職者の割合)