新しい時代の社会教育職員の専門性形成のための長期研修プログラム『学び合うコミュニティを培う』受講生を募集しています。(5/15(金)まで)

ホーム > 地域の方 >  新しい時代の社会教育職員の専門性形成のための長期研修プログラム『学び合うコミュニティを培う』受講生を募集しています。(5/15(金)まで)

教育学部では、平成25年度より福井大学「履修証明プログラム」を導入し、地域社会において展開される市民の学習活動・自治活動を長期的に支えるコミュニティ学習支援コーディネータ―の実践力形成を目的として、『学び合うコミュニティを培う』を実施しています。

このプログラムは、公民館主事をはじめとする社会教育関係施設の職員、生涯学習・社会教育の行政に携わる専門職員、ならびにNPOその他の社会活動団体の職員などコミュニティと学習に関わる多様な専門職(コミュニティ学習支援専門職)の方の実践力を育成するための、2年間にわたる長期研修プログラムです。

令和2年度開講

cycleA 生涯学習のプロセスとその諸局面 生涯学習概論 45時間
cycleB 学習の展開を支える 生涯学習支援論 45時間

令和3年度開講

cycleC 社会教育組織のマネジメントとコーディネーション 社会教育経営論 45時間
cycleD コミュニティ学習支援長期事例研究 社会教育演習 45時間

各サイクルのプログラムは、地域の社会教育活動に携わるみなさんが、実践しながら継続的に学習・実践研究を深めていくことができるように構成されています。
このプログラムを受講し、2年間すべてのサイクルの修了要件を満たした場合には、本学より「履修証明書」を発行します。
受講を希望する方は、以下の「募集要項」および「別冊要綱」をご参照のうえ、必要書類を5月15日(金)までに提出してください。

ダウンロード

【問い合わせ】

福井大学学務部教務課教務(教育・国際地域)・教員免許担当(学生支援センター2階)
〒910-8507 福井県福井市文京3丁目9番1号
電話:0776-27-9842(ダイヤルイン)
E-mail:gk-kousin※ml.u-fukui.ac.jp
(注)メールアドレスの※マークは半角@に置き換えてください。

│ 2020年4月27日 │
ページの先頭に戻る
前のページに戻る