福井大学のAO入試では、希望する専門分野を深く学びたいという強い意欲を持つ受験者を対象として、本学の入学者選抜の基本方針に照らし合わせて選抜します。基礎学力に加えて、多様な方法により、専門分野の適性と意欲を判断するためのきめ細やかな選抜を行います。従来の入試のように学力検査に偏ることはありません。福井大学は、皆さんが自身の個性を磨き、自己実現される場を提供します。また、自らが核となって、福井大学独自の発展に貢献されることを期待しています。
 
従来の入試におけるように学力検査に偏ることなく、受験者の能力・適性や学習に対する意欲、目的意識などを総合的に判断するきめ細やかな選抜を行います。具体的には、詳細な書類審査と時間をかけた丁寧な面接、実技試験と小論文、模擬講義とその理解度を見る小テスト、あるいはプレゼンテーションやグループディスカッションなどです。

 
 
薦書を必要とせず、
自分自身の意志で出願可能です。


推薦入試では高校等での一定の条件を満たした上で高等学校長の推薦を必要とし、推薦できる人数にも制限を設けていますが、AO入試には、原則としてこれらの条件がありません。自分自身の意志で出願が可能です。
三者や運に左右されず
意欲をアピールできる。


学力試験のみの選考ではないので、出題された問題による運やケアレスミスによる失敗といったことが起こりません。面接(口述試験を含む)についても選抜のための面接といった視点ではなく、できるだけ相互選択のための面接といった観点で実施します。なお、面接(口述試験を含む)は基礎学力を重視します。
AO入試と推薦入試の
併願はできません。


本学のAO入試の場合「入学を確約できるもの」を出願条件としているので、国公立大学の推薦入試との併願はできません。ただし、日程上、不合格が確定した後に、出願することは可能です。