学生生活・就職

ホーム >  学生生活・就職 >  ハラスメント >  ハラスメントの防止

ハラスメントの防止

福井大学は、日本国憲法、教育基本法、学校教育法並びに男女共同参画社会基本法及び男女雇用機会均等法の精神に則り、福井大学における教育、研究、医療に関わるすべての人の基本的人権を尊重し、ハラスメントのない快適な環境のもとで、学び、働き、教育、研究する権利を保障することが何よりも重要と考えています。

大学におけるハラスメントは、勉学、課外活動、教育、研究、就労等の権利と自由を侵害し、修学意欲、教育意欲、研究意欲、労働意欲を損ない、大学の活力ある活動に重大な影響を及ぼします。

従って、福井大学は、すべてのハラスメントを禁止し、ハラスメントに対して厳正な処分を見据えた厳しい態度で臨み、福井大学人事委員会に設置しているハラスメント防止・対策専門委員会の委員及びハラスメント相談員への研修や本学の教職員並びに学生を対象にした講演会等の啓発を通して、ハラスメントの防止及び排除に努め、快適な勉学、課外活動、教育、研究、就労等の環境を作る努力をします。

ハラスメント防止・対策体制に関する文書