福井大学基金

ホーム > 福井大学基金からのお知らせ >  【重要】新型コロナウイルス感染症の影響によるアルバイト収入減学生への修学等奨学金の給付について

お知らせ

【重要】新型コロナウイルス感染症の影響によるアルバイト収入減学生への修学等奨学金の給付について

この度、本学では、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けアルバイト先の休業等により収入が減少し、経済的に困難となっている本学学生さんに対し、これまでに皆様から寄せられた『福井大学基金』を活用し、奨学金を支給することといたしました。

この奨学金は、授業料免除対象者及び、急激に生活に困窮をきたした学部・大学院学生(社会人学生及び非正規学生を除く)に対し、1か月毎に、1万円から3万円の範囲で、本学学長が必要と判断する期間を対象に支給するもので、5月の連休明けから募集を開始いたします。なお、この奨学金の給付総額は約7千万円を見込んでおります。

また、これに伴い、少しでも学生さんの支援に繋がればと、上田学長はじめとする本学役員は、当面の間、給与の1割を基金へ寄附することを決めました。

なお、既に、卒業生や一般の方、企業等から、困窮した学生さんへの支援や附属病院における新型コロナウイルス感染症対応に役立てて欲しいとの寄附の申し出があり、皆様からのあたたかいご支援に心より感謝申し上げます。

この先の見通しが立たない困難な状況ではございますが、経済的な理由で退学等を余儀なくされる学生さんが1人でも出ないよう継続した支援ができるように、皆様方からのご支援を何卒宜しくお願い申し上げます。

「福井大学基金」へご寄附いただけます方は、お手続きの際、「① 学生修学支援事業※」をご選択いただくか、各学部指定にてご寄附をご希望の場合は、「②高度専門職業人育成支援事業」をご選択いただき、学部をご指定ください。「福井大学基金」へのご寄附のお申込方法は以下のページをご覧ください。

https://www.u-fukui.ac.jp/kikin/lk04/

※個人の方におかれましては、「①学生修学支援事業」にご寄附いただいた場合、 「所得控除」に加え「税額控除」の適用対象となります。

 

福井大学基金修学等奨学金(アルバイト収入減)の詳細についてはこちらをご覧ください。

福井大学基金修学等奨学金(アルバイト収入減)

 

 

│ 2020年4月28日 │
ページの先頭に戻る
前のページに戻る