受験生のためのFUKUDAI LIFE

ホーム >  受験生のためのFUKUDAI >   >  女子テニス インカレ出場

女子テニス インカレ出場

福井大学硬式庭球部 主将3年

隔山 香苗

インカレ出場について

今年の春に行われた北信越学生テニストーナメント大会で女子シングルス準優勝することができ、北信越女子2位で9/1から東京で行われるインカレの出場権を得ることができました。2年生のときも女子シングルス3位決定戦で勝ち、今回で2回目のインカレ出場となります。2年生のときのインカレでは1回戦をファイナルセットまで戦うという接戦の末、悔しくも負けてしまいました。しかし、インカレに出場したことで、全国のレベルを直に感じることができ、また自分の実力との大きな差に気づかされました。また、全国レベルの人と戦ったことで自分の技術が向上し、自分のプレーが全国にも通用する可能性があるということで自信となりました。今年の目標はインカレ1回戦突破です!自分の力をすべて出し切って戦ってきます!!

インカレに出場して

福井大学硬式庭球部 主将3年 隔山 香苗

9/2に行われたインカレですが、悔しくも2-6、3-6 で負けてしまいました。インカレというのは、全国の選抜された勝者の集まりということで、雰囲気が違い圧倒されてしまいました。試合ですが、はじめは気持ちから縮こまってしまい、それがプレーにも反映し自分らしいテニスをすることができませんでした。また、相手の厳しいボールが続いたことから、守りに入ってしまいました。しかし、これではいけないと思い、攻める気持ちを取り戻しアプローチからボレーへと攻め、自分らしいテニスでポイントをとることができました。結果の通りですが、やはり全国の壁は高く、厚く、越えることができませんでした。応援してくださった皆さんのおかげで、自分のテニスを取り戻すことができました。多くの人に支えられていることを感じ、これからさらに強く上手くなりたいと思いました。来年もインカレに出場し、必ず勝ちたいです。支えてくださった、応援してくださった皆さんありがとうございました。

ページの先頭に戻る
前のページに戻る