受験生のためのFUKUDAI LIFE

ホーム >  受験生のためのFUKUDAI >   >  今年も博物館実習生が展覧会に参画

今年も博物館実習生が展覧会に参画

教育地域科学部元教授

宇野文男(博物館学)

教育地域科学部では博物館等の学芸員資格を取得するために「博物館実習」の授業があります。その一環で、毎年受講生が地域の博物館の展示に関わっています。福井市立郷土歴史博物館秋季特別展の小中学生向けの関連展示は今年で5回目。昨年までの「江戸」から今回は「大坂」が舞台になっています。
私たちが懸命に取り組んだ、地域の博物館やそのスタッフとのコラボレーション展示をぜひご覧ください。

特別展の子ども向け関連展示

教育地域科学部 4年 青山詩歩さん/武田絵理さん/辻麻菜美さん/宮嶋優紀さん/宮腰未来さん
福井市立郷土歴史博物館での秋季特別展「大坂の陣と越前勢」(10月12日~11月19日)の開催にともない、私達博物館実習生5名は、関連展示「ヒストくんと行く!! 時間旅行~いざ出陣!大坂の陣~」(入場無料)に関わり、5月から展示企画の内容について考え、子ども達にも分かりやすい展示物の作成やワークショップの準備をしてきました。

企画の内容としては、同館のキャラクターであるヒストくんと一緒に約400年前の大坂の陣へタイムスリップして、大阪城の秘密を探ったり大坂の陣について学んでいくストーリーになっています。現代の福井から大阪までにあるお城のクイズや大坂の陣をマンガで紹介するコーナーもあり、子ども達にも楽しんでもらえるようにいます。「戦国武将を探せ!」のコーナーでは、大坂夏の陣図屏風の中から夏の陣で活躍した4人の戦国武将を探しだしてもらうという遊びの要素も取 り入れることで、より展示に興味を持ってもらえるように工夫しました。

ワークショップも開催!

10月20日(土)と11月3日(土)の14時~16時に開催するワークショップでは、小学生を対象に牛乳パックで作った帽子に飾り付けをして自分だけのオリジナル兜を作ってもらう「オリジナル兜で武将になろう!」を企画しています。
私たちが、一生懸命企画した展示やワークショップを是非ご覧ください。
多くの来場をお待ちしています。