受験生のためのFUKUDAI LIFE

ホーム >  受験生のためのFUKUDAI >   >  「全日本医科学生オーケストラフェスティバル」で最高の演奏を目指す

「全日本医科学生オーケストラフェスティバル」で最高の演奏を目指す

医学部 医学科 6年、5年

森川 遼さん、川畑 満里奈さん

全国の国公私立医系大学の学生が約200人集まり、演奏会を行う全日本医科学生オーケストラフェスティバルに本学から8名が参加します。今年は8月11日に東京・サントリーホールで開催され、ヴァイオリンの部門で川畑 満里奈さん、パーカッション部門で森川 遼さんがパートリーダーに選ばれました。リーダーは、パート練習をリードしつつ、指導していただく一流の先生方と演奏者を繋ぐ大事な橋渡し役です。
全体の演奏をとりまとめるコンサートマスターの大役も務める川畑さんは、「多くの人たちと関わり、音楽だけでなく、人間的にも高めあえる貴重な機会になると思います。団員も来場者も良かったと思えるような演奏会になるよう、しっかり練習して頑張りたいです」と意気込みを話してくれました。
川畑さんと森川さんは、本番までパートリーダーとしての役割を務め、最高の演奏を目指し切磋琢磨していきます。
fp34_11-07-2

ページの先頭に戻る
前のページに戻る