受験生のためのFUKUDAI LIFE

ホーム >  受験生のためのFUKUDAI >   >  被災地の子どもたちの今を支援するボランティア活動に参加

被災地の子どもたちの今を支援するボランティア活動に参加

国際地域学部 国際地域学科 2年

川嶋 祐希さん、中垣 蒼さん

8月9日から11日の3日間、途上国などの人々の住まいの問題に取り組むNPO法人「ハビタット・フォー・ヒューマニティー・ジャパン」学生支部の活動に参加しました。熊本県西原村のたんぽぽハウスが運営する子ども食堂で、「子供の森」を整備するボランティア活動では、現地の人との交流を通じて、「居場所を作る」ことが支援になると気づかされたそうです。二人はこの経験を活かし、「ハビタットの海外での住居支援だけでなく、災害時のコミュニティ作りにも挑戦したい」と話し、新たな活動に向けて意欲をのぞかせました。

ページの先頭に戻る
前のページに戻る