【ニュース】KAKEHASHI Project:第1回オリエンテーションを実施しました

ホーム >   > 【ニュース】KAKEHASHI Project:第1回オリエンテーションを実施しました

この度、外務省が推進している平成28年度 対日理解促進交流プログラム 「KAKEHASHI Project」(米国への大学生・大学院生派遣)に、国内23大学のうちの1校として、福井大学が採択されました。学内選考の結果選出された23名の学生、及び引率教員2名が、3/22(水)~3/29(水)の期間、アメリカ・インディアナ州に派遣されます。本事業への参加を通して、①派遣地域の人々に日本の魅力を発信し、②帰国後、KAKEHASHI Projectでの学びを学校、地域に発信することが期待されています。

12月15日(木)に実施された第1回オリエンテーションでは、早速、現地で行う日本・日本文化に関する発表のテーマについて活発な議論が行われました。参加者は、現地学生との積極的な対話を進めるため、派遣国(アメリカ)に関する知識のみならず、日本・日本文化についても深く理解することが求められており、渡航までの約3ヶ月間にわたって、事前準備に取り組む予定です。

│ 2016年12月16日 │