陶芸やガラスの工芸作品、彫刻、油彩画約40点を展示。卒業・修了制作展「one」を開催(2/2~7)します

ホーム > イベント >  陶芸やガラスの工芸作品、彫刻、油彩画約40点を展示。卒業・修了制作展「one」を開催(2/2~7)します
卒業・修了制作展チラシ

卒業・修了制作展チラシ

教育地域科学部美術教育サブコースと大学院教育学研究科芸術教育領域を卒業・修了する学生ら8名による卒業・修了制作展を、2月2日(金)から2月7日(水)まで、福井市美術館2階で開催します。
美術教育をはじめ、絵画・彫刻・工芸・デザインなどを学んできた学生が、陶芸やガラスといった工芸作品、彫刻、油彩画など、学びの集大成となる感性あふれる作品を展示。制作展タイトル「One」には、「各々が持つ個性を表現する」「8つの個性で一つの展覧会をつくる」という思いを込めています。
入場は無料です。ぜひご覧ください。

日程 2月2日(金)~2月7日(水)
9:00~17:00(5日は休館日、最終日は15:00まで)
場所 福井市美術館2階(企画展示室、市民ギャラリー)
備考 開催期間中は、学生が常駐します。
Twitter(@f_bijutsuka2018)で制作の進行状況等を紹介しています。

※教育地域科学部は平成28年度に教育学部、国際地域学部に改組しましたが、平成27年以前に教育地域科学部に入学した学生は現在も旧学部に所属しています。

│ 2018年1月16日 │