ニュース

ホーム > ニュース

2018年12月10日

第9回知財フォーラムを開催しました。

本学産学官連携本部は地域知財を通した知と技の融合・連携づくりを目的に第9回「ふくい知財フォーラム」を開催し、県内企業24社から83名が参加しました。 開会の挨拶で、研究担当の岩井善郎理事・副学長は「地域への貢献や連携の在り方、大学の知的財産[...]

2018年11月26日

教育学部の学生と地域の子どもたちが協働する探求ネットワークの「なかまつり」を開催します。

教育学部の学生と地域の子どもたちが協働してプロジェクトを創り上げる授業プログラム「探求ネットワーク」の成果発表会「なかまつり」を12月2日(日)に、文京キャンパスで開催します。約200名の学生と県内の4~6年生の小学生ら約200名が、試行錯[...]

2018年11月21日

次期学長予定者の選考について

平成30年11月21日 国立大学法人福井大学学長選考会議  平成30年11月21日に開催した国立大学法人福井大学学長選考会議において,下記の者を学長予定者として選考しましたので,公表します。 記 1.学長予定者 氏名 上田 孝典(うえだ た[...]

2018年11月21日

はばたけ地域創生士!サミットを開催しました。

全国でCOC+事業を展開している秋田、岐阜、佐賀、富山各県の大学生、教職員らが一堂に会した「はばたけ地域創生士!サミット」を、11月13日と14日に、福井県県民ホールで開きました。福井大学は幹事大学となり、「ふくいCOC+」(※)と「岐阜C[...]

2018年11月16日

教員を志す学生の今がわかる「公開クロスセッション」を開催(12/15,16)します.

大学生と高校生、一般の方が一緒に語り合う教育学部の「教育実践研究 公開クロスセッション」を、12月15日(土)~16日(日)に文京キャンパスで開催します。 教員を目指す大学生が今、何をどのように学び、考えているのか、生の声を聴いてみませんか[...]

2018年11月16日

平成30年度 「福井大学同窓経営者の会」定例会が開催されました。

本学の卒業生で企業や法人などの経営に携わる方々を会員とした「福井大学同窓経営者の会」の定例会が11月16日に、文京キャンパスで開催され、県内外から会員約40名が参加しました。 同会は、国立大学を取り巻く情勢が厳しい中、母校を盛り立てるととも[...]

2018年11月7日

医学部附属病院で「がんゲノム外来」を開設しました

福井大学医学部附属病院は、がんに関連する遺伝子の変異に基づいた最適な治療を目指す「がんゲノム外来」を本格的に開設し、県内で初めて遺伝子変異を網羅的に調べる「オンコプライム検査」を始めました。がんゲノム医療中核拠点病院の京都大学医学部附属病院[...]

2018年11月5日

本学関係者の平成30年秋の叙勲受章について

11月3日付で発令された平成30年秋の叙勲において、本学関係者2名が、公務等に長年にわたり従事し、功績を残した方に授与される瑞宝章を受章しました。   瑞宝中綬章 (教育研究功労) 小泉 卓也 〔福井大学名誉教授〕   [...]

2018年10月22日

~世界で活躍できるグローバル人材育成セミナー〜 「少子高齢化社会における持続的なコミュニティの協働デザインに関する地域創生とは」を開催しました。

東京大学 新領域創成科学研究科 サスティナビリティ学 グローバルリーダー養成大学院 工藤 尚悟助教、イタリア・ナポリのNPO法人の3名をゲストスピーカーに迎え、ゼロから始めた地域創生のプロジェクトについての手法や経験を国際地域学部の学生に[...]

2018年10月19日

香港の幼稚園関係者が教育学部附属幼稚園を訪問しました。

  10月19日、香港で幼稚園を運営している団体の関係者30名が、教育学部附属幼稚園を視察。斎藤弘子副園長が附属幼稚園の教育方針についてを説明。「遊び」で主体性・協同性を身につけていく実践などを説明し、一行は熱心に耳を傾けました[...]

2018年10月2日

Welcome to UF! ようこそ福井大学へ

17か国84名の外国人留学生が10月から本学での学びをスタートします。 9月25日(火)にアカデミーホールでオリエンテーション開会式が行われました。眞弓光文学長は留学生に向け「本学には最先端の研究などを行う環境がそろっています。ぜひ自身の[...]

2018年9月28日

平成30年度9月期の学位記授与式を挙行しました

9月28日、平成30年度9月期学位記授与式を文京キャンパス アカデミーホールで挙行しました。工学部の卒業生3名、大学院工学研究科、医学系研究科の修了生12名と論文博士1名に、学位記が授与されました。 眞弓 光文学長は、「長い間努力を重ね、立[...]

2018年9月20日

福井大学同窓経営者の会主催 第1回企業訪問を行いました

福井大学同窓経営者の会が主催する「第1回企業訪問」が9月20日に行われ、あわら市の株式会社エイチアンドエフ(H&F)を、学生や本学教員、同会会員ら約40名が訪問しました。 同会は、福井大学(旧福井大学、旧福井医科大学を含む)の卒業生[...]

2018年9月11日

附属特別支援学校生徒の作品展示・販売を行いました。

障がい者の雇用促進を目的とした「ふくい障害者ワークフェア」(主催:福井労働局など)が福井市のショッピングセンター「エルパ」で8日と9日に開催され、本学の教育学部附属特別支援学校の高等部生徒が自分たちの作品の展示・販売を行いました。 日頃、生[...]

2018年9月5日

テラヘルツ光でアクチンタンパク質の繊維化に成功(共同研究)

福井大学遠赤外領域開発研究センターで開発された「ジャイロトロン」は、テラヘルツ光を高強度で出力することができる唯一の装置です。同センターがジャイロトロン利用による公募型研究で、東北大学大学院農学研究科、京都大学大学院農学研究科、理化学研究所[...]

2018年9月3日

ハル・オレオ大学の一行が来学しました

9月3日、本学と2015年に大学間協定を締結したインドネシアのハル・オレオ大学 Muhammad Zamrun Firihu学長の一行が眞弓光文学長を表敬訪問しました。現在までに同大学から約15名の学生が本学に留学し、交流を深めています。[...]

2018年9月3日

ABS指針(名古屋議定書の国内措置)説明会を行いました

本学は3日、国立遺伝学研究所 鈴木 睦昭氏を講師に迎え、生物を扱う学生・研究者に向け、遺伝資源の取得や利用の国際的ルール「ABS指針(名古屋議定書の国内措置)」説明会を行いました。 2010年の「名古屋議定書」の採択後に遺伝資源を保全する[...]

2018年8月3日

障がい学生支援講演会を行いました。

8月3日、本学の学生総合相談室と保健管理センターが、「“どこまでできるか”一緒に考えよう!」と題して、文京キャンパスのアカデミーホール(松岡キャンパス及び敦賀キャンパスはTV会議)で講演会を開きました。教職員のほか、県内高等教育機関および外[...]

2018年8月3日

本学の就職率が国立大学11年連続「第1位」となりました

2017年度卒業・修了者の全国大学実就職率ランキング(大学通信調査)が、「サンデー毎日」(2018年8月5日号)で発表され、97.3%の本学は、複数学部を有する卒業生1,000人以上の国立大学において11年連続1位を達成しました。就職環境が[...]

1 2 3 4 5 6 70
ページの先頭に戻る
前のページに戻る