ニュース

ホーム > ニュース

2023年2月28日

アレルギーに関する公開講座「考えてみよう!withコロナ時代のライフスタイル」を開催

本学は、2月17日~23日のアレルギー週間に「考えてみよう!withコロナ時代のライフスタイル」と題して文京キャンパスのアカデミーホールでアレルギーに関する公開講座を2月23日に開催しました。本学の専門医5名が登壇し、会場参加40名、Web[...]

2023年2月17日

福井大学SDGs推進室キックオフシンポジウムを開催

本学は2月9日(木)、学内のSDGs推進に係る機運醸成を図るため、SDGs推進室キックオフシンポジウムを開催し、会場とオンライン合わせて約100名の学生、教職員が参加しました。 特別講演では、マレーシアで生物の保護活動を行う認定NPO法人ボ[...]

2023年2月15日

令和4年度留学生との交歓会を開催しました

 本学国際センターは、2月11日に令和4年度留学生との交歓会を文京キャンパスで開催しました。本交歓会は留学生がお世話になっている学内外の方々を招いて感謝を伝え、交流をより深めることを目的とし、3年ぶりの開催となった今回は留学生約50名と学内[...]

2023年2月13日

教育学部 湊七雄教授が代表を務めるE&Cアートベースが福井県文化奨励賞を受賞

本学教育学部の湊七雄教授が代表を務めるNPO法人E&Cアートベース(旧E&Cギャラリー)が、県内の文化分野の優れた活動の中で、将来の成果が期待される個人や団体に贈られる福井県文化奨励賞を受賞しました。 杉本知事から表彰状を受ける湊教授 E&[...]

2023年2月9日

本学医学部の内木宏延教授が第18回福井県科学学術大賞を受賞しました

本学医学部の内木宏延教授が、福井県主催の第18回県科学学術大賞を受賞、工学部の坂元博昭准教授が同若手科学学術賞を受賞しました。 杉本達治福井県知事から表彰状を受け取る内木教授 2月7日、表彰式会場の様子 この賞は、県内において科学技術の開発[...]

2023年2月6日

タイの高校生が地球環境に優しい先端技術を学ぶ さくらサイエンス

 本学アドミッションセンターは、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)が実施する「国際青少年サイエンス交流事業(さくらサイエンスプログラム)」に採択された交流事業により、1月22日~28日、タイのマハタイ高校の生徒10名と教員1名を招へ[...]

2023年1月24日

「産学官金連携による「ふくい型アプレンティス」プログラム(DX人材養成)」の修了証授与式を挙行しました

 文部科学省の採択を受け実施した「産学官金連携による「ふくい型アプレンティス」プログラム(DX人材養成)」の修了証授与式を、1月20日(金)に開催しました。  このプログラムは、昨年度実施した「産学官金連携による「ふくい型アプレンティス」プ[...]

2023年1月23日

サイエンスカンファレンス2022 賞状が授与されました

小中学生を対象に、福井大学教育学部が中心となり県内教育機関や科学学習関連施設等が連携して実施している、次世代を担う理数系人材育成に向けた教育プログラム「福井大学ジュニアドクター育成塾」。2年間で一つのサイクルからなるプログラムの1年目では、[...]

2023年1月5日

超小型衛星「OPTIMAL-1」が国際宇宙ステーションより放出されます

本学産学官連携本部青柳賢英特命准教授と株式会社アークエッジ・スペースが共同開発した超小型衛星「OPTIMAL-1」が、令和5年1月6日(金)に国際宇宙ステーションより放出されます。 「OPTIMAL-1」は超小型ハイパースペクトルカメラの実[...]

2022年12月26日

福井大学のデータサイエンス教育と研究に関するFDシンポジウムを開催

 12月9日、福井大学データ科学・AI教育研究センターはデータサイエンス教育と研究をテーマに、FDシンポジウムを対面とオンラインのハイブリッド形式で開催し、数理・データサイエンス・AI教育強化拠点コンソーシアム北信越ブロックの会員校を中心に[...]

2022年12月19日

ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~を開催

12月10日、本学ライフサイエンスイノベーションセンターは、研究者、医療者などを目指す高校生を対象に「ひらめき☆ときめきサイエンス」を松岡キャンパスで開催しました。このプログラムは、日本学術振興会が実施する「科学研究費助成事業(科研費)」の[...]

2022年12月19日

福井大学公開講座1・2・3月のご案内 ~『知らない』をもっと楽しもう~

本学の教員が様々な専門分野を生かしてお届けする福井大学公開講座。今回ご案内するのは1月、2月、3月に開催する8講座です。 1月は、「頭が良くなる!?囲碁入門こうざ」、「2022科学の広場」、「工学部100周年記念ホールをVRで体験してみよう[...]

2022年12月16日

「パックンマックンの英語にThank you!」NHK大学セミナー×PEPIS 2022を開催

本学語学センターは、地域社会の発展に寄与し、グローバル社会をリードする人材育成の取り組みとして、地球規模で考えることを学ぶ「Practical English for Professional Interaction Seminar (PE[...]

2022年12月13日

福井県協同組合連絡会から食品セットが贈呈されました

12月12日(月)、福井県協同組合連絡会から新型コロナウイルスによる影響や円安による物価上昇で困窮する学生を支援するため、同連絡会の構成員からの寄付と、食品ロス削減と余剰食品の有効活用を図る「フードドライブ」の一環で、福井県産米、いちほまれ[...]

2022年12月9日

子どもの保護について学ぶJICA課題別研修の閉講式を行いました

 11月30日、本学国際地域学部が独立行政法人国際協力機構北陸センター(JICA北陸)と協働で実施した子どもの保護についての研修の成果報告会を開きました。11月9日から3週間に及ぶ研修の集大成として、それぞれが計画したアクションプランを発表[...]

2022年12月6日

がん患者の子どものグリーフケアを考える看護セミナーを開催

11月29日、福井大学と北信がんプロ※は「がんを持つ親とその子どもへのグリーフケア」をテーマに、看護セミナーを開催し、看護学科生、看護師、福祉従事者など120名が参加しました。 座長を務めた看護学科 磯見 知恵教授 グリーフとは、「悲嘆」を[...]

2022年11月21日

世界6カ国の省庁職員らが「子どもの保護」を学ぶ研修が始まりました

 本学国際地域学部が国際協力機構(JICA)との協働により初めて企画した、子どもの保護について福井県での取り組みやそれを支える政策について学ぶ研修が、16日、文京キャンパスで始まりました。世界6カ国(マレーシア、ブータン、バングラデシュ、サ[...]

2022年11月8日

世界で活躍できるグローバル人材育成セミナー – PEPIS 2022 – を開催しました

本学語学センターは、10月29日、福井北ロータリークラブと共催して、世界で活躍できるグローバル人材育成セミナー(Practical English for Professional Interaction Seminar 2022 -PEP[...]

2022年11月8日

北信がんプロ県民公開シンポジウムを開催

11月6日、本学と超少子高齢化地域での先進的がん医療人養成(北信がんプロ)は、最新のがん診療の啓蒙を目的に、県民公開シンポジウム「がん診療最前線~がんの診断・治療のニューノーマル~」を文京キャンパスで開催しました。本学5名の専門医師が登壇し[...]

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 88
ページの先頭に戻る
前のページに戻る