ニュース

ホーム > ニュース

2019年1月30日

国立大学法人福井大学における会計監査人候補者の公募について

こちらから「国立大学法人福井大学における会計監査人候補者の公募について」をご覧ください。 記載要領はこちら [...]

2019年1月29日

タイの高校生らが日本のものづくり技術を学ぶ さくらサイエンスプログラム

国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)が実施する日本・アジア青少年サイエンス交流事業「さくらサイエンスプラン」に採択された本学の交流事業により、タイのプリンセス・チュラポーン科学技術高等学校パトゥムターニー校の教員と学生12名を招へい[...]

2019年1月28日

楽しく学べる、カードゲーム型教材_第2弾「鉱物」を開発

大学院教育学研究科のアクティブラーニング型授業「協働実践研究プロジェクト(科学的リテラシーⅢ,Ⅳ)」(担当:淺原雅浩教授・大山利夫教授・三好雅也准教授)を受講する院生が、福井県内を中心に国内外の主要造岩鉱物の写真、特徴、産地などを掲載した、[...]

2019年1月24日

福井のものづくりや繊維技術を学ぶ「さくらサイエンスプラン」

国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)による日本・アジア青少年サイエンス交流事業「さくらサイエンスプラン」の一環として、本学大学院工学研究科 繊維先端工学専攻は、天津工業大学(中国)、ジェンデラルスディルマン大学(インドネシア)、ダナ[...]

2019年1月16日

韓国の釜慶大学校と今後の交流について意見交換を行いました。

韓国の釜慶大学校国際交流部の宋 種春(SONG Jong-Choon) 部長と国際交流本部国際交流チーム日本交流担当の金 賢貞(KIM Hyeonjeong)氏が本学を訪問し、寺岡英男副学長(国際担当)らと今後の交流などについて意見交換を行[...]

2019年1月11日

福井大学学生修学支援奨学金決定通知の授与式を実施しました。

12月21日、福井大学学生支援センターで、平成30年度後期の福井大学学生修学支援奨学金決定通知の授与式を実施しました。 同奨学金は、大学独自の給付型奨学金として平成26年度に創設し、平成30年度後期は17名の学生に給付することが決定しました[...]

2019年1月11日

福井大学生協奨学金決定通知の授与式

12月20日、福井大学学生支援センターで、平成30年度後期の福井大学生協奨学金決定通知の授与式を行いました。 中田隆二副学長をはじめ、福井大学生活協同組合の永井二郎理事長、磯崎修治専務理事らが出席。今回は、TV会議方式で文京と松岡の両キャン[...]

2019年1月8日

マウスの嗅覚系は神経が柔軟に接続 ~異臭症の原因の可能性も~(研究成果)

本学医学部医学科高次脳機能領域 西住 裕文准教授、坂野 仁特命教授らの研究成果「日本語タイトル:僧帽細胞の主樹状突起は嗅覚受容体の種類に依らず近傍の糸球体にシナプス接続する」が英国時間2019年1月8日10時(日本時間:1月8日19時)に、[...]

2019年1月8日

平成31年度大学入試センター試験の福井大学試験場における交通案内

受験者及び関係者各位 平成31年度大学入試センター試験の受験にあたっては,公共交通機関を利用するよう高等学校を通じて連絡しておりますが,臨時列車の増発を行う交通機関もありますので,利用する交通機関のホームページを各自で確認してください。 な[...]

2018年12月27日

医学部の老木 成稔教授、岩本 真幸助教が膜タンパク質「カリウムチャネル」の活性と細胞膜にかかっている張力との関係を世界で初めて解明し、研究成果の記者発表を行いました。

医学部形態機能医科学講座 分子生理学の老木 成稔教授と岩本 真幸助教は、現在市販されている医薬品の約70%が薬物の標的としている膜タンパク質の一種「カリウムチャネル」に着目し、神経伝達や生理上の重要な役割をもつ細胞膜の張力と細胞内の化学的環[...]

2018年12月27日

子どものこころの発達研究センター 友田明美教授、ジョン ミンヨン特命助教らがADHDの脳構造の特徴を人工知能により解明し、研究成果の記者発表を行いました。

子どものこころの発達研究センター 友田 明美教授、ジョン ミンヨン特命助教らの研究チームは、ADHD(注意欠如・多動症)児の脳構造の解析において人工知能(機械学習)を導入し、ADHD児には特定の脳部位に特徴があることを高い精度(約80%)で[...]

2018年12月19日

「エジプト・日本教育パートナーシップ(EJEP)」における研修員の受入委託機関に選ばれました。

福井大学・奈良女子大学・岐阜聖徳学園大学連合教職開発研究科(教職大学院)は、エジプトの若者の能力強化を目的とした「エジプト・日本教育パートナーシップ(EJEP)」の人材育成事業(EJEP-HRDP)により、2021年度までの4年間にエジプト[...]

2018年12月19日

タイ・カセサート大学附属学校マルチリンガルプログラム(SATIT KASET)交流訪問

12月17日(月)、本学と大学間協定を締結しているタイのカセサート大学の附属学校マルチリンガルプログラム校の高校生10名及び引率教員2名が来学しました。同附属校と本学は、高志高校がスーパーグローバルハイスクールに指定された際、本学国際セン[...]

2018年12月12日

教育学部の水沢利栄教授が大阪市民講座「うめだカレッジ」で講演しました。

12月8日、大阪市北区の市立総合生涯学習センターで開かれた市民講座「うめだカレッジ」で本学教育学部 水沢利栄教授が「固定観念を破る新発想のにぎり寿司~スポーツからの発想、そして災害食へ」と題して講義をしました。大阪府、兵庫県内から60人が受[...]

2018年12月10日

第9回知財フォーラムを開催しました。

本学産学官連携本部は地域知財を通した知と技の融合・連携づくりを目的に第9回「ふくい知財フォーラム」を開催し、県内企業24社から83名が参加しました。 開会の挨拶で、研究担当の岩井善郎理事・副学長は「地域への貢献や連携の在り方、大学の知的財産[...]

2018年11月26日

教育学部の学生と地域の子どもたちが協働する探求ネットワークの「なかまつり」を開催します。

教育学部の学生と地域の子どもたちが協働してプロジェクトを創り上げる授業プログラム「探求ネットワーク」の成果発表会「なかまつり」を12月2日(日)に、文京キャンパスで開催します。約200名の学生と県内の4~6年生の小学生ら約200名が、試行錯[...]

2018年11月21日

次期学長予定者の選考について

平成30年11月21日 国立大学法人福井大学学長選考会議  平成30年11月21日に開催した国立大学法人福井大学学長選考会議において,下記の者を学長予定者として選考しましたので,公表します。 記 1.学長予定者 氏名 上田 孝典(うえだ た[...]

2018年11月21日

はばたけ地域創生士!サミットを開催しました。

全国でCOC+事業を展開している秋田、岐阜、佐賀、富山各県の大学生、教職員らが一堂に会した「はばたけ地域創生士!サミット」を、11月13日と14日に、福井県県民ホールで開きました。福井大学は幹事大学となり、「ふくいCOC+」(※)と「岐阜C[...]

2018年11月16日

教員を志す学生の今がわかる「公開クロスセッション」を開催(12/15,16)します.

大学生と高校生、一般の方が一緒に語り合う教育学部の「教育実践研究 公開クロスセッション」を、12月15日(土)~16日(日)に文京キャンパスで開催します。 教員を目指す大学生が今、何をどのように学び、考えているのか、生の声を聴いてみませんか[...]

2018年11月16日

平成30年度 「福井大学同窓経営者の会」定例会が開催されました。

本学の卒業生で企業や法人などの経営に携わる方々を会員とした「福井大学同窓経営者の会」の定例会が11月16日に、文京キャンパスで開催され、県内外から会員約40名が参加しました。 同会は、国立大学を取り巻く情勢が厳しい中、母校を盛り立てるととも[...]

1 2 3 4 5 6 7 8 9 74
ページの先頭に戻る
前のページに戻る