報道の紹介

ホーム > 報道の紹介

2019年5月16日

衝突事故をVRで体験

2019年5月16日 福井新聞 シートベルトを着けず、時速55キロの車が壁に衝突する事故などを仮想現実(VR)で体験する講習会が、15日本学の文教キャンパスで開かれました。 動画は日本自動車連盟(JAF)が作成し、JAF福井支部が講習し、工[...]

2019年5月16日

複式学級校は統合を 若狭町学校適正化検討委が町長に答申

2019年5月16日 福井新聞、中日新聞 若狭町内の小中学校の規模や配置の在り方について協議してきた若狭町学校規模配置適正化検討委員会(委員長・松田通彦福井大大学院客員教授)は、適正化計画をとりまとめ15日町長に答申しました。 教育環境の充[...]

2019年5月13日

地方創生ノウハウ一冊に オリーブ栽培など実践例を著書に

2019年5月13日 福井新聞 全国各地で地域活性化プロジェクトに携わり本学でも地方創生の講義も担当している、総務省地域力創造アドバイザー小島慶蔵特任教授が、ノウハウを記した著書「地域創生でリッチになろう!」を出版しました。 県内外での自ら[...]

2019年5月9日

大学生下宿 広がる選択肢

2019年5月9日 日本経済新聞 大学生の「下宿」が多様化し始めています。 行政やNPO団体が、高齢者と学生との同居や公営住宅の提供など新たな住まいの形を提案しており、割安な家賃で生活費を抑えられ、また地域に関わる機会があるなど、通常の一人[...]

2019年5月8日

スポーツ公開講座「キャンプ教室」第1回のお知らせ

2019年5月8日 日刊県民福井 5月19日午前10時~午後3時 福井市上伏町の福井大学総合自然教育センターにて、本学の水沢利栄教授と、屋外でのゲームやドラム缶でピザを焼く体験を楽しむ公開講座が行われます。 参加費は2000円で、小学4年生[...]

2019年4月23日

県内大学の連携強化 上田新学長、抱負を語る

2019年4月23日 福井新聞 本学の上田孝典新学長が、福井新聞社にて吉田真士社長と懇談しました。 県内の他大学や財政界、自治体を連携して高等教育を強化する考えを示しました。 また、「研究力、教育力をもう少し上げられるはず。初心に戻って地力[...]

2019年4月22日

福井県原子力安全専門委 新委員長に、鞍谷文保教授

2019年4月9日 福井新聞 日刊県民福井 福井県原子力安全専門委員会より、全委員長の引退に伴い、新委員長として本学の鞍谷 文保教授(機械力学・振動工学専攻)が任命されました。 2017年5月から専門委員を務めており、2016年から本学学術[...]

2019年4月21日

地場野菜でスムージー 福井大生商品化向け催し

2019年4月21日 福井新聞、日刊県民福井 地場野菜を使ったスムージーの商品化を目指す本学4年の渋谷桃佳さんが20日、JA福井市の農産物直売所「喜ね舎愛菜館」で試飲イベントを行いました。 「福井発!ビジネスプランコンテスト」でグランプリに[...]

2019年4月21日

アフリカ料理 上々の味 福井で交流会

2019年4月21日 福井新聞、日刊県民福井 アフリカの家庭料理を味わって現地の文化や暮らしに理解を深めてもらう催しが20日、ハーツ学園店で開かれました。 福井大の学生らと、タンザニアの農村地域に太陽光発電所を設ける県民有志のプロジェクト「[...]

2019年4月20日

廃炉解体物 どう再利用 福井大特命教授が研究

2019年4月20日 中日新聞、日経新聞 福井大付属国際原子力工学研究所の柳原敏特命教授と関西電力より19日、原子力発電所に廃炉作業で発生する放射能をほとんど帯びていない金属やコンクリートの解体物について「記念品、野生動物柵、路盤材、道路補[...]

2019年4月20日

県NIE実践指定9校認定 

2019年4月20日 福井新聞 福井県NIE推進協議会の本年度総会が福井新聞社で開かれました。 同協議会会長の松友一雄・本学教育学部教授は、「現場で継続的に新聞を活用する中で、福井を大切にする子どもたちを育ててほしい」とあいさつしました。教[...]

2019年4月18日

「幸せ」募集 学生が力 福井新聞と日立京大ラボの共同研究に協力

2019年4月18日 福井新聞 福井新聞と日立京大ラボの共同研究プロジェクト「福井×AI 未来の幸せアクションリサーチ」の「幸せ」募集アンケートに協力しようと、本学4年の八杉優飛さんが手作りのチラシを配布し学生たちに配布し、応募の呼びかけを[...]

2019年4月17日

全身麻酔 ロボットが担当 福井大など開発 人為ミス防ぐ

2019年4月17日 福井新聞、中日新聞、日刊県民福井、東京新聞、日刊工業新聞、朝日新聞、毎日新聞(5/14) 福井大学、国立国際医療研究センター、医用電子機器開発の日本光電の共同研究チームが16日、外科手術などでの全身麻酔を自動制御する日[...]

2019年4月10日

「福井6大学 学長に聞く」にて学長インタビュー

2019年4月10日 日刊県民福井 中日新聞 福井県の各大学の学長へ向けてのインタビュー「福井6大学 学長に聞く」のコーナーに、本学の上田孝典学長が掲載されました。 「学生や卒業生、県民ら大学とかかわりのあるステークホルダー(利害関係者)と[...]

2019年4月10日

「内なる感覚写す版画」湊教授 ベルギー大使館で個展

2019年4月10日 福井大学 美術家で本学の湊七雄教授の10年の活動を振り返る個展「リフレクションズ」が、5月31日まで東京のベルギー大使館で開かれています。 作品は、最新作までの版画を中心とした16点で、17年度にゲント美術アカデミー客[...]

2019年4月8日

醤油かつ バーガーに 福大生と大野市のベーカリー開発

2019年4月8日 福井新聞 福井大生の代田絢也さんが大学の課題探求プロジェクトで提案し、同市のベーカリー「パナデリア」オーナーの高柳亮太さんと共同開発した、ご当地バーガーが発売されました。 大野市のご当地グルメ、醤油カツ丼をアレンジした「[...]

2019年4月7日

福井大入学式「学業励み品性正す」

2019年4月7日 日刊県民福井 本学の入学式が、6日フェニックスプラザで行われました。学部生912名、大学院生369名の、新たな学生生活が始まります。上田孝典学長は「これから成長し、人間的にも心豊かに前進していく諸君との、折々の対話の機会[...]

2019年4月6日

学生も選挙に関心を 市選管などコンシェルジュ配置

2019年4月9日 福井新聞 日刊県民福井 統一地方選の後半に向けて、福井市選挙管理委員会と福井市明るい選挙推進協議会により、8日、本学文京キャンパスに選挙に関する相談を受け付けるボランティア「選挙コンシェルジュ」が配置されました。 同協議[...]

2019年4月6日

福井大留学生に新宿舎 文京キャンパス入居始まる

2019年4月6日 福井新聞 福井大文教キャンパス内に、外国人留学生宿舎「牧島ハウス」が完成し、留学生の入居が始まりました。留学生に良質な宿舎を提供し、地域で生活しやすい環境を整えるのを目的としています。 教育学部で学ぶ台湾出身のワン・イー[...]

2019年4月1日

福大義務教育学校 中央棟が完成

2019年4月1日 産経新聞 小中一貫教育の福井大教育学部付属教育学校で中央棟が完成しました。前期課程(小学校)と後期課程(中学校)の校舎を結び、両課程の教職員が共有する職員室を備えています。建物には森林資源を有効に活用する新素材「CLT」[...]

1 2 3 4 5 6 151
ページの先頭に戻る
前のページに戻る