「第61回国立大学医学部・医科大学事務協議会」を開催しました

ホーム > ニュース >  「第61回国立大学医学部・医科大学事務協議会」を開催しました

9月12日、13日に、第61回国立大学医学部・医科大学事務協議会が福井大学を当番大学として、福井市内のホテルを会場に開催されました。

同協議会は、全国の国立大学医学部・医科大学等が参加し、年1回、医学部・医科大学を取り巻く諸問題について、協議・情報交換を行うもので、今年度は88名が出席しました。

常任幹事校報告の後、来賓の菊池博之文部科学省高等教育局医学教育課医学教育係長が、「医学教育の現状と課題」と題して講演し、質疑応答も行われました。

その後、「国際基準による医学教育認証に向けた取組について」、「停学中及び休学中の学生指導について」などの協議が行われ、活発な意見が交わされました。

また、会議の後には、情報交換会が行われ、各大学の親睦交流を深めました。

第61回国立大学医学部・医科大学事務協議会の様子

第61回国立大学医学部・医科大学事務協議会の様子

│ 2013年9月20日 │