「平成25年度 福井大学サマープログラム」を開講しました

ホーム > ニュース >  「平成25年度 福井大学サマープログラム」を開講しました

学術交流協定校である浙江理工大学(中国浙江省)と本学は、相互交流活動として学生の交換留学を行っています。7月16日、浙江理工大学の学生8名が来学し福井大学サマープログラムの開講式を挙行しました。開講式後に行った眞弓光文学長への表敬訪問では、学生らが「日本人の生活習慣や考え方を学びたい。」など一人ずつプログラムへの意気込みを宣誓。眞弓学長は「短い期間ですが大いに学び、良い思い出をたくさん作ってください。」と8名にエールを送りました。
留学生らは7月28日までの約2週間、グループワークや講義、ショートトリップを通し日本の文化や語学を学ぶ予定です。

表敬訪問の様子

表敬訪問の様子

│ 2013年7月17日 │