敦賀市と原子力防災に関する相互連携協定を締結しました。

ホーム > ニュース >  敦賀市と原子力防災に関する相互連携協定を締結しました。

6月27日、附属国際原子力工学研究所は、敦賀市と「原子力防災に関する相互連携協定」を締結しました。協定締結にあたり、敦賀市防災センターにおいて竹田所長と河瀬敦賀市長による締結式が執り行われました。

本協定は、同研究所の敦賀市への移転を契機に、原子力防災の分野における相互の連携協力に関して締結したもので、原子力防災に関する研究開発や原子力防災教育、原子力災害時における支援等について連携協力していくこととしています。

img_10674_1

【 関連リンク 】

│ 2012年6月28日 │