附属国際原子力工学研究所を敦賀市に移転し、敦賀キャンパスを開設しました。

ホーム > ニュース >  附属国際原子力工学研究所を敦賀市に移転し、敦賀キャンパスを開設しました。

福井大学は、附属国際原子力工学研究所を敦賀市に移転し、敦賀キャンパスを開設しました。同研究所は嶺南地域のポテンシャルを活用し、世界トップレベルの特色ある研究及び人材育成を行い、環境と調和した持続的なエネルギー供給基盤の構築に貢献していきます。新たな「知の拠点」として、地域に根差したキャンパスを創出します。

【 関連リンク 】

│ 2012年3月2日 │