教員一人当たりの大学発ベンチャー企業の数等が国立大学法人の中規模病院有大学でトップクラスとなりました

ホーム > ニュース >  教員一人当たりの大学発ベンチャー企業の数等が国立大学法人の中規模病院有大学でトップクラスとなりました

平成23年版 科学技術白書(文部科学省)において、国立大学法人における「教員一人当たりの大学発ベンチャー企業の数」と「教員一人当たりの企業との共同研究や受託研究の件数」が、中規模病院有大学において、福井大学がトップクラスであることが公表されました。同規模大学では、平均値以上の大学は、本学と岐阜大学のみとなっています。

大学発ベンチャー企業の設立は、共同研究や受託研究といった産学連携活動の活発度に関連があると示されており、本学の研究への取り組みが非常に盛んであるといえます。

関連資料:

第1-1-17図/国立大学における教員一人当たりの大学発ベンチャー数と企業との共同・受託研究件数との関係(30ページ参照)

│ 2011年7月19日 │