サークル・リーダーシップ・トレーニングを開催しました。

ホーム > ニュース >  サークル・リーダーシップ・トレーニングを開催しました。

9月27日、文京キャンパスでサークル・リーダーシップ・トレーニングを開催しました。

これは、毎年夏季休業期間を利用し、文京・松岡両キャンパスの学生サークル等のリーダーを集めて、サークル相互間の連帯を深め、リーダーとしての見識を養うことを目的に実施しており、36サークル52名の学生が参加しました。

前半は、「あんなリーダーになりたい,こんなリーダーになってほしい」と題し、寺岡理事(副学長)をはじめとする教員4名と学生代表6名がパネラーとなりパネルディスカッションを行いました。教員からは自身の学生時代の話を交えながら、リーダーに求める資質等についてアドバイスがあり、学生代表からは各サークルが抱える問題点やリーダーとしての葛藤、大学への要望が語られました。

後半は、7つのグループに分かれ、「大学に望むこと、学生に期待すること」について学生が主体となってワークショップを行い、リーダーとして日頃感じていること、サークルの活性化、大学に対する意見・要望等について討論し、グループ毎に発表を行いました。

│ 2010年9月27日 │