ハラスメント防止講演会を開催しました。

ホーム > ニュース >  ハラスメント防止講演会を開催しました。

福井大学は、3月18日、19日、文京と松岡の両キャンパスでハラスメント防止講演会を開催しました。この講演会は、ハラスメント防止のための啓発活動の一環として、同大ハラスメント防止・対策専門委員会が企画したもので、ハラスメント相談員を含め、教職員等約80名が参加しました。

講師には、厚生労働省京都労働局雇用均等室長等を歴任したオフィス北川代表の北川恭子氏を迎えました。開講にあたって、ハラスメント防止・対策専門委員会委員長の中川英之理事による挨拶があり、続いて、北川氏によるセクシュアルハラスメント及びパワーハラスメントについての講演がありました。ハラスメントの起こる背景、起こさないために注意すべき事項、上司として相談に対応する際に留意すべきこと等が、判例を交えてながら分かりやすく説明されました。講演後は参加者から質問や意見が出され、ハラスメント防止の必要性等についてさらに認識を深めました。

│ 2010年3月31日 │