生命科学複合研究教育センターによる社会貢献事業「未来の科学者養成講座」がスタートしました。

ホーム > ニュース >  生命科学複合研究教育センターによる社会貢献事業「未来の科学者養成講座」がスタートしました。

福井大学生命科学複合研究教育センターでは、教育、研究及び地域貢献に関わる活動をそれぞれ行っており、地域貢献活動としては、当センターと福井県高等学校生物研究会との共同事業により、福井県下の高校生を高校横断的に束ねた「生命科学クラブ」を設置し、先端的生命科学の実習などを行う教育交流会を実施してきました。(過去4年17回実施) 本年度から、従来の「生命科学クラブ」教育交流会に加え、交流会参加者から希望などをもとに選抜し、生命科学の先端的研究は、どれほどエクサイティングなものかを体験してもらうプログラム「フューチャーサイエンティスト育成プログラム:学び担えよ先端的生命医科学」を開始します。これは、卓越した才能のある生徒について、さらに意欲・能力を伸ばすことを意図した国の事業「未来の科学者養成講座」に基づくプログラムであり、「生命科学や生命医科学」の将来を担いうる科学的興味と科学を遂行するための基礎的能力をもった生徒の育成を目指しています。

【 関連リンク 】

│ 2009年4月21日 │