福井県眼鏡工業組合との包括的連携協力に関する協定を締結しました。

ホーム > ニュース >  福井県眼鏡工業組合との包括的連携協力に関する協定を締結しました。

本学と福井県眼鏡工業組合は、地域産業の更なる振興・活性化、学術研究の振興、研究成果による社会貢献及び研究者・技術者の育成を目的に、6月1日(金)に本学アカデミーホールにおいて締結式を行いました。

本協定は、本学が有する研究成果と眼鏡工業組合が有する技術力を結合して、産学連携を推進することにより、眼鏡関連産業の更なる技術開発、商品開発、あるいは眼鏡工業組合が有する先端技術などを応用した異業種商品開発など、また、福井県の「匠」が持つ技術に本学若手教員や学生が触れることによる人材育成等が期待できます。

│ 2007年6月1日 │