福井大学ベンチャービジネス交流会「未来ネット」を設立しました。

ホーム > ニュース >  福井大学ベンチャービジネス交流会「未来ネット」を設立しました。

福井大学では、大学発ベンチャーを支援する組織「福井大学ベンチャービジネス交流会『未来ネット』」を設立し、9月25日(月)に設立総会を行いました。

『未来ネット』は、ベンチャーに携わる教職員、企業、専門家で構成され、「人材の確保・育成」「資金調達」「販路開拓・顧客確保」などベンチャー企業が抱える課題を解決し、成功に導くため、構成員が交流を図り、情報を共有するネットワークです。

総会では、福田副学長の挨拶のあと、山本ふくい産業支援センター長から激励の言葉をいただき、本学起業第一号であり未来ネット発起人の一人である工学研究科 堀教授が議長に選出され、会則、事業計画等について審議しました。

│ 2006年9月27日 │