「環境ISOトップセミナー」を開催

ホーム > イベント >  「環境ISOトップセミナー」を開催

福井大学は、1月16日にアカデミーホールにて環境ISOトップセミナーを開催した。このセミナーはISO14001を認証取得してから毎年トップ層の教育を目的として開催されており、今年で8回目となる。今回は、厚生労働省医薬食品局審査管理課化学物質安全対策室長の長谷部和久氏を招き、「生活環境における化学物質安全対策」と題して、1.人体の健康及び動植物に支障を及ぼすおそれがある化学物質の環境汚染防止を目的とした化学物質審査規制法、2.急性毒性による健康被害が発生するおそれが高いものを規制する毒物・劇物取締法、3.有害物質を含有する家庭用品について規制する家庭用品規制法の3法について、法規制の概要や最近の動向、リスク管理など、総合的な視点から生活環境の中の化学物質について講演が行われた。

参加者からは、セミナー内容からさらに一歩踏み込んだ質問が相次ぎ、化学物質に対する関心の高さがうかがえた。

img_10572_1

│ 2012年2月7日 │