本学教員の紫綬褒章の決定について

ホーム > ニュース >  本学教員の紫綬褒章の決定について

本学医学部高次脳機能領域 坂野 仁特命教授が、平成26年春の褒章において、紫綬褒章を受章することになりました。紫綬褒章は、学術・芸術・スポーツで著しい業績を上げた人に贈られます。
坂野特命教授は、神経科学、特に高等動物の嗅覚研究において、分子生物学的手法を用いて、匂い情報を受容・識別するための神経回路形成に関する分子機構を解明するとともに、嗅覚情報と行動との関係を明らかにするなど優れた業績を挙げたことが評価されました。
坂野特命教授は、「この度は私の神経科学研究が評価され、褒賞受賞の対象となりましたことは身に余る光栄でございます。これもひとえに、研究を支えて下さった研究室の方々、並びに研究費等の助成をして頂いた関係機関の皆様のおかげと心より感謝致しております」と話しています。

医学部 坂野特命教授

医学部 坂野特命教授

│ 2014年4月28日 │