「JST・NEDO合同事業説明会および個別相談会」を開催しました

ホーム > ニュース >  「JST・NEDO合同事業説明会および個別相談会」を開催しました

3月26日、福井大学において「JST・NEDO合同事業説明会および個別相談会」が開催されました。(主催:福井大学産学官連携研究開発推進機構、共催:株式会社福井銀行)

産学官連携本部長の米沢晋教授による開会挨拶の後、科学技術振興機構(JST)川原隆幸技術移転プランナーと、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)下村司朗事業管理部主査が、平成26年度予算に係る提案公募型研究開発事業の概要、申請書作成における留意点や審査の観点等について講演。マッチングファンドにおける助成率の計算方法や個別ファンドの発展性などについて会場からの質問に答えました。続いて、申請を検討・準備中の事業者に向けた、申請に係る留意点や申請の内容に関する個別相談会では、講師と参加者が意見交換しました。

当日は、福井県内の企業や組織、大学の関係者、本学教職員など29名が参加、個別相談会にも3組の相談がありました。

産学官連携研究開発推進機構では、今後も県内外の関係機関と連携を強め、地域社会、さらには我が国の発展に貢献していきたいとしています。

│ 2014年4月2日 │