医学部が日本赤十字社金色有功章を受章しました。

ホーム > ニュース >  医学部が日本赤十字社金色有功章を受章しました。

7月28日、医学部は本年度日本赤十字社金色有功章を受章し、福井県国際交流会館で行われた伝達式には、上田医学部長が出席しました。同章は、明治18年に日本赤十字社の表彰制度として定められた勲章式の記念章であり、同社においては今日に至るまで最高位の表彰です。同章は、赤十字事業への奉仕活動・寄付・献血等の貢献によりこれを授与しています。医学部は毎年、年数回献血車による献血を実施し、延べ100人を超す教職員及び学生の協力があり、こうした高い貢献度が評価され、平成16年度に続き2度目の受章となりました。

img_10234_1

│ 2010年7月28日 │