特任教授 伊藤春海先生が「平成21年度安全衛生に係る優良事業所,団体又は功労者に対する厚生労働大臣表彰」を受賞

ホーム > ニュース >  特任教授 伊藤春海先生が「平成21年度安全衛生に係る優良事業所,団体又は功労者に対する厚生労働大臣表彰」を受賞

特任教授の伊藤春海先生が,「平成21年度安全衛生に係る優良事業所,団体又は功労者に対する厚生労働大臣表彰」において,功績賞を受賞されました。7月3日,厚生労働省で表彰状伝達式がありました。

全国労働衛生団体連合会の専門委員会 エックス線写真専門委員会の委員,委員長としての長年の功績が評価されての受賞です。

エックス線写真専門委員会では,画像診断を専門とされる伊藤先生を中心に,エックス線写真の品質管理,エックス線に関わる医師,技師及び技術者の指導を行い,労働者の健康を守るために活動しています。

同表彰は、安全衛生成績が極めて高い水準に達し、他の模範と認められる優良事業場又は団体や、長年にわたり労働安全衛生に尽くし、安全衛生水準の向上発展に多大の貢献をした功労者等に対して、厚生労働省が毎年授与するものです。優良賞、奨励賞、団体賞、功労賞、功績賞、安全衛生推進賞があり、本年度は35事業場、2団体及び40名が選ばれました。

img_10048_1

│ 2009年7月7日 │